2017年4月23日日曜日

ホーリーホックの試合を観戦してきました


2017年4月21日にケーズデンキスタジアムで行われた、

水戸ホーリーホック VS アビスパ福岡戦を観戦してきました!


試合内容は、前半ホーリーホックが1点を先取し、良い形で折り返しましたが、

後半のアビスパの猛攻の中で、1点を取られてしまい引き分けとなりました。

初めてホーリーホックの試合を見ましたが、本当に楽しい試合で、また応援に

行こうと思います。頑張れー!水戸ホーリーホック!!




水戸のサポーターは熱い!!応援の声が、メインスタンドまで

ビシビシと伝わってきて、ついつい同じように声を出してしまいました。



メインスタンド前には当社の看板が(^^)

試合開始前には、電光掲示板で当社も紹介されました




この日は、茨城ロボッツさんとのコラボ企画ということで、

ロボッツさんも応援にかけつけていました。

フリースローゲームがあったり、キャンペーンがあったりと、

ロボッツさんのイベントも楽しかったです。




2017年4月18日火曜日

水戸ホーリーホックを応援します!



この度、水戸ホーリーホックへの支援をさせていただくことになりました。

地元クラブチームの活躍は、地域の活力です。

我々トラック輸送も地域の方々の生活に欠かせないライフラインのひとつです。

水戸ホーリーホックと共に地域に貢献し、共に発展していくよう弊社も全力で

サポートしてまいります。

今後の活躍を水戸ホーリーホックのサポーターの皆さまとともに応援して

おります。

http://www.mito-hollyhock.net/news/4829/



2017明治安田生命J2リーグ、水戸ホーリーホックホームゲーム会場に

ピッチ看板を掲出いたします。


4.22の福岡戦よりピッチに看板が登場します。







2017年4月度採用時研修(国土交通省ガイドライン)


4月12日(水)~4月15日(金)にかけて、3月に入社された6名の方に

対して、採用時研修を実施しました。

今月から、国土交通省から出されたガイドライン『トラック運送事業者が

運転者に対して行う指導及び監督の指針』に基づき研修を実施しています。

研修内容は(座学)と(実車を使った座学)を行っています。


《研修内容》
①トラックを運転する場合の心構え
②トラックの運行を安全に確保するために遵守すべき基本的事項
③トラックの構造上の特性
④貨物の正しい積載方法
⑤過積載の危険性
⑥危険物を運搬する場合に留意する事項
⑦適切な運行の経路及び当該経路における道路及び交通の状況
⑧危険の予測及び回避並びに緊急時における対応方法
⑨運転者の運転適性に応じた安全運転
⑩交通事故に関わる運転者の生理的及び心理的要因及びこれらへの対処方法
⑪健康管理の重要性
⑫運転支援装置を備えるトラックの適切な運転方法



《社長より会社方針の説明》


《業務課より①~⑫までの座学》



《テキストに沿ってトラックの構造上の特性を講義》


《テキストに沿った日常点検の講義》


《テキストに沿った日常点検の講義》


《参加された方からの意見》

●トラックの特性を理解することが出来、「オーバーハング・車高・車長」に
 気をつけて運転を行います
●研修内容全てにおいて、”安全”が最優先だということがわかった
●トラックを運転する際の”危険”について良く理解でき、運転時は”先を読んだ”
 行動を取っていく
●健康管理を徹底し、体調不良などによる事故を無くす
●安全運転を実施するために、「認知・判断・動作」を的確に行うための訓練を
 これからも行っていく
●トラックドライバー初心者でも、解りやすい指導とアドバイスだった

等の意見をいただきました。

この研修を毎月実施していき、安全の高みを目指していきます。
国際ロジテックの看板=安全と認知されるよう、今後も教育を続けてまいります。









2017年4月17日月曜日

水戸西流通団地ボーリング大会


平成29年4月14日(金)

水戸営業所も所属している、水戸西流通団地のボーリング大会に参加してきました。

幹事会社の方が大会を盛り上げる仕掛けを用意していただいたことで、

大いに盛り上がり、流通団地内の交流も図れたと思います。

盛り上がり過ぎて、、、隣の人との会話もままならない状態でした(^^;)



生天目係長は、1ゲーム目が不調だったため、2ゲーム目に

ストライク・スペアを量産しても270スコアでした。

4人で1チームだったため、「全員でストライク取るぞ!」と、

気合を入れてましたが、残念ながら3人止まりだったようです。



栗原部長は、2ゲームで240スコアと若干検討し、50位賞を

いただきました。御煎餅とバスクリンセットをもらって喜んでますね(^^)


2017年4月4日火曜日

新入社員入社式を執り行いました


平成29年4月3日(月)

『国際ロジテック株式会社』及び『株式会社エムエス』合同の新入社員

入社式を執り行いました。


今年度は、ありがたいことにグループ全体で7名の方に入社いただけました。

入社式は、篠田会長・篠田社長からの祝辞に始まり、役職者の紹介や新入社員の

紹介、辞令交付を行いました。



篠田会長からは『お客様に提案をしていって欲しい』といった

お言葉を頂戴しました。



篠田社長からは『お客様に選ばれ続けるために、仕事に

工夫をし続けること、考え方を合わせて進化すること』

といったお言葉を頂戴しました。



《国際ロジテックの新入社員を代表して、答辞を述べる宮内さん》



《エムエスの新入社員を代表して、答辞を述べる外山さん》



《国際ロジテック株式会社》



《株式会社エムエス》


また、来年も多くの方に入社していただけるよう、更なる労働環境の整備を行い

安心して働ける環境作りをしてまいります。

新入社員の皆様、入社おめでとうございます!!








2017年3月31日金曜日

日本郵便輸送様より表彰をいただきました



相互信頼のもと、業務運営に協力かつ安全輸送に努め、輸送品質向上に

大きく貢献した事で、今回の表彰となりました。

今回の受賞は、関東支社の協力会社約100社中、当社を含め5社でした。

3年連続でこの表彰をいただくと、日本郵便輸送様の本社で表彰を

いただけるということもあり、今後も安全基準を守り、品質向上に

努めてまいります。

大変名誉な表彰をいただき、感激いたしました。

《選定基準》
●輸送事故・品質向上・マニュアル通りの手順の実施
●定期便を含めた協力体制
●郵便営業所との協力



●郵便部門の軍地主任よりコメントをいただきました

とても光栄です。これも社長をはじめ上司・運行管理者のご指導、同僚の力
と安全輸送への真剣な取り組みがあったからこそと感謝しています。
現在は、ハイビームの有効活用を実施中です。そして4月6日からの「春の
全国交通安全運動」に向け、交通弱者の保護「思いやり運転」を実施して
います。
これからも、信頼に応えられるようコミュニケーションを大切にしながら、
全員で前向きに取り組んでいきます。


《水戸営業所:塚本さん、清水さん、海老根さん、軍地主任》


《水戸営業所:冨永さん、今瀬主任、仲田さん、小島さん》


《つくば営業所:片見所長、太田主任、飯塚主任、内田さん》








栃木県警本部長・栃木県運輸支局長表彰を拝受しました



平成28年9月から12月に行われました、トラック協会・バス協会・

タクシー協会主催の100日コンクールで、栃木県警本部長・栃木県運輸支局長

表彰を拝受しました。



栃木県トラック協会には、722社の企業が加盟しておりますが、今回の

「全社員が100日間無事故・無違反を達成、かつ優れた取り組みを実施」

に対する表彰を受けたのは、当社を含む13事業所でした。


参加にあたり、宇都宮営業所では、「安全運転10原則」の周知を徹底して

安全運転を全員で取り組みました。


《評価された取り組み》
●デジタコ・ドラレコを活用した事故防止教育
●グループ単位での事故分析と対策
●栃木県トラックドライバーズコンテスト出場
●全国大会を目指すために、ひたちなか市の全国大会を視察

この表彰を受けて、「誠意・迅速・確実・なによりも安全な輸送を行い、

地域社会へ貢献します」と誓ってまいりました。